もちろんアフリカが始まりでしょう。
北部あたりから今の中東にわたってきた。
この時は地中海などに海水がなかったらしいですよ。
しかしながら、まあなんというか、他の動物から見ても、貧弱でか弱き生き物であったらしい。
そこに来てみて驚くのは、すでにネアンデルタール人という逞しく、筋肉もりもりのホモサピエンスいて、とても相手にならないぐらい強い存在であったらしい。

で、何ゆえにクロマニオンがネアンデルタール人を駆逐したのだろうか。
どうやら寒冷化になり、弱いクロマニオン達は集団で力を合わせてこの困難を乗り切ったみたいです。
ネアンデルタール人は何事も一人で解決しようとした為この困難にわ乗り切れなかった。

しかしながら最近の遺伝子読み取り技術で我々のDNAにネアンデルタール人のDNAが入っているらしいと言うことが解った。
それもですよ、なにやら日本人DNAに多く入っていると言う。
花粉症、シミになりやすい、耳垢がじめじめしている、などと、あまりうれしくないが、それが日本人的らしいです。
つまり縄文人はアジア人のDNAとはかなり違うらしい。
5万年ぐらいでしょうか、どんな形で日本に、日本人となる人達がやって来たのでしょうね。
夢と言うか、妄想がふくらんでとまりません。

どうやらかんれいかベルタ葉酸 薬局